母ちゃんは笑え!

四十路の私、1歳の娘、ときどき夫によるコントな日々

『カミングアウト』高殿円

こんにちは、ハルキゲニアです📕


今日は最近読んだ本の話です。



『カミングアウト』

なかなかインパクトのある表紙です🙄



かなり古いものになりますが、

ドラマにもなった『トッカン』を書いた

高殿円さんの作品です。



読みはじめは短編集で、

それぞれの登場人物が人に言えない秘密を抱え、

生きづらさを感じている話です。



後半、それぞれの話がつながり、

どんどんおもしろくなります。



親子は仲良くするものだ

年相応の生き方をするものだ

女性は家にいるものだ

男性は家族を養うものだ

言わなくても察するものだ



誰が作ったのかもわからない、

理不尽なルールに向かって

叫んでくれる彼女たちに、

エールを送りたくなります。



読んだあと、爽快になる。

そんな一冊です😙



さて、今回はここまで👐

最後まで読んでいただき、

ありがとうございます🤗


にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
にほんブログ村



トッカン―特別国税徴収官― (ハヤカワ文庫JA)